現場ブログ


軒天解体

2017.3.27

玄関上の屋根を解体していくと、雨水は屋根の中に入っていて、その部分は腐食が見受けられましたが、全体的には腐食も進んでいないので少し安心しました。しかし、雨漏りしていたところの屋根を支えている垂木などの木材は写真の様にやせ細っている物や無くな...........

軒天腐食

2017.3.25

軒天のベニヤもだいぶ傷んでいたので、特にひどい所は下地から直し、その他の箇所は既存の軒天材に重ねて貼る方法にて仕上げました。その際に使用した板が、ケイカル板厚み5㎜の物です。湿気等に強く、腐食しない不燃材料という点が特徴ですが、そのままでは...........

施工前

2017.3.22

お施主様が転勤のため、しばらく空き家状態に近かったお家の外回りをリフォームしました。外壁塗装は以前のメンテナンスから20年程経過し、塗料劣化のチョーキングが見れました。屋根は以前2階部分は葺き替えをしてありましたが、下屋は瓦のそのままでした...........

屋根材カット

2017.3.21

今回使用する屋根材は、通常のガルバリウム鋼板だけの屋根材とは違い、屋根材の上に天然石を吹き付けてあるので、板金ハサミ等では切れないので電動サンダーに特殊刃を取り付けてカットしていきます。そして、屋根の形状に合わせて葺いていきますが、その際、...........

足場組み

2017.3.20

まずは、屋根工事にかかせない足場の設置となります。階段も作って、屋根への昇降をスムーズにかつ、安全にできるようにします。また、資材の上げ下げには写真のようなリフトを用いて作業効率をあげています。いよいよ、大屋根の作業に入っていきます。大屋根...........

玄関上屋根

2017.3.12

今回、最も被害が大きい場所は玄関上の屋根でした。屋根材にはシングル屋根材と呼ばれる、耐候性に優れている製品を使用しているのですが、屋根のあちらこちらで、下地板ごと凹みが出来ていて、屋根の中に雨水が入っているのが確認出来るような状況でした。こ...........

棟が飛んでいる

2017.3.11

今回は、棟板金が飛んでしまったようだという事で、御連絡をいただきました。写真は、二階の上にある大屋根です。棟(屋根の合わせ目部分)のところにあるはずの板金が無くなっています。残っていたのは、棟を釘等で留める為の下地木材だけでした。ただ、下地...........

ルーフィング敷き

2017.3.6

屋根全体に構造用合板を敷き詰めた事により、とてもしっかりした屋根になりました。その後、非常に重要な工程でもある、ルーフィングの敷き込みへと移行していきます。雨漏りのほとんどの抑制をこのシートでカバーできるので、屋根材も重要ですがこのシートの...........

木製ドア塗装剥がれ

2017.3.1

これまでは、木製玄関ドア、玄関周りの木部外壁部分は塗装でメンテナンスをしてきましたが、築40年くらいになり、メンテナンスがなるべく掛からない様な形で今回リフォームをしました。そこで、木製玄関ドアはアルミドアへ、木部外壁はニチハサイディング貼...........