三島市でカラーベスト屋根から超軽量屋根材セネター重ね葺き 下屋根


アスファルトルーフィング貼
セネクター重ね葺き
三島市でカラーベスト屋根から超軽量屋根セネター重ね吹きをしました。
今回は下屋根の施工です。

2階と同じく、まずは防水シートのアスファルトルーフィングを敷きます。
アスファルトルーフィングとは有機天然繊維を主原料としたフェルト状の原紙に
アスファルトを浸透させて、両面に鉱物質の粉末を付着させた防水シートのことです。
水を通さないので、住宅において雨水の侵入を防ぎ、屋根や壁に多く使用されています。

また、耐用年数としましては、メーカーの見解では、
ルーフィングは、太陽光の紫外線や熱、酸化などにより劣化します。
屋根材により紫外線があたらないので、主に熱や酸化によるアスファルトの
硬化が劣化となります。劣化試験の結果を見ると、15年から20程度は
アスファルトは健全でやわらかさを保ったようです。

実際10年で雨漏りが始まるというのは、事例が少ないので、
アスファルトルーフィングの耐用年数は15年から20年と
考えてよいのかもしれません。しかし、現実屋根葺き替えを
施工する時期は25年から30年程が多いと思います。
どんな屋根材を選択するのかということも、耐用年数に影響があると思います。

そして張り方は、まず第一に軒先から横にロールを伸ばして、
下から上へと順番に重ねて敷いていきます。
このことにより雨水は上から下に流れていきます。
仮設足場
アスファルトルーフィング
セネクター重ね葺き

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市三園町 会社倉庫の屋根を重ね貼り

倉庫屋根施工前
倉庫屋根完成
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
屋根GL波板 胴縁下地
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用
80万
施工事例

沼津市で耐震性を考えて、屋根を軽量化(横暖ルーフ)

瓦撤去
横暖ルーフ葺き
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフ きわみ
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
213万円

同じ地域の施工事例

施工事例

三島市加茂 カラーベスト屋根改修

施工前剥がれ
施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
51.6万円
施工事例

三島市三恵台 屋根塗装

施工前
施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
47.6万円
施工事例

三島市内、金属瓦屋根の塗替え工事

塗装のはげ・ひび割れ
施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
フッ素塗装
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
114万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

裾野市屋根塗装現地調査

こんにちは!!毎日35度以上の猛暑で大変ですね。しかも急に台風が出てきて週末に直撃の可能性も・・・台風対策しっかりしていきたいです。さて、今日は、沼津市内のお客様からお電話を頂きました。2階のスレート屋根の部分の点検をしてもらいたいとの事で...........

屋根表面に錆

こんにちは!!今日はいい天気です。なかなかのドライブ日和です。さて、今回は、三島の大家様から、伊東市にある借家から雨漏りするので見てもらいたいとの事でした。早速現場に行って来ました。海沿いのお家は塩でボロボロになることが多いので心配です。

沼津市板荷揚げ

今回は、沼津市の平葺き屋根が強風により浮き上がってしまい、部屋内に雨漏りをしてしまった為、ガルバリウム鋼板製の屋根材を重ね葺きしました。大屋根の為、梯子では危険が伴いますので、しっかりと足場を組ませていただいてから作業に入ります。弊社では、...........