長泉町で瓦屋根の棟部分のしっくいを施工しました。


長泉町屋根しっくい部分劣化
長泉町屋根しっくい部分劣化
長泉町で瓦屋根のしっくい部分が劣化により
ボロボロになっていました。具体的には
表面にビビが入り、まずは割れるという現状が起こっていました。
さらに酷い場所は、剥がれてしまっていました。

また、そのまま放置しておくと、中の土が流れ出てきてしまいます。
そうすると棟が弱くなり、崩れたり、雨漏りが起きたりと
積み直しが必要となります。

それ以外でも棟は屋根のてっぺんにあり、頭が重たく
地震が起きると振られて、崩れやすい場所にもなっていますので
早めの処置が必要な場所です。
長泉町屋根コテを使い補修
長泉町屋根コテを使い補修
長泉町屋根瓦白セメントにて補修
従来のしっくいは主に主成分は消石灰というものでした。
水には弱く耐久年数も長くはないものでしたが、
今回使用するのは、白いセメントとなります。
見た目はしっくいのように見えますが、水に強く
優れた防水性があり、寒さにも強くなっています。
また付着力があり、安定した材料となります。

施工の順番ですが、まず割れてしまっている昔の
しっくを取り除きます。既存の上から重ねてしまうと
剥がれやすく、また重ねることにより厚みがでて
棟からの雨水を瓦に流せなくなりますので、
しっかり古いものは取り除きます。

そしてしっかりと見えている土へ塗りこみます。
コテを上手に使い平らに仕上げて行きます。
全体を均等に塗り終えたら完成です。

同じ地域の施工事例

施工事例

長泉町中土狩 念願の急勾配屋根の塗替え塗装

施工前
施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
68.2万円
施工事例

太陽熱温水器が屋根に載っていてちょっと気になる外壁・屋根塗装工事

施工前2
施工後2
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
シリコン、ウレタン、エコピック・ユーライト(鳥害対策)
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

長泉町中土狩 念願の急勾配の屋根塗装と補修をやったぞー

施工前
施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
65万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

裾野市和瓦棟瓦がずれている

今回は、裾野市で先日の強風が原因となり、瓦屋根に多数被害が出ているとの事で、現場調査に伺いました。早速、屋根に上ってみると、あちらこちらの瓦が外れているのが一目瞭然でした。左の写真は、2階の大屋根にある棟の冠瓦(棟の一番上にある丸い瓦)が外...........

箕の甲・隅棟補修

和風造りの平屋入母屋屋根の立派な建物ですが、築25年ほどたち屋根廻りのしっくい部分の劣化により、表面が剝がれ始めて、中の土が見えてきています。このまま放置しておくと、なかの土が流れ始めて、棟が不安定になり、崩れやすくなったり、雨漏りの原因に...........