オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

沼津市で谷部分の瓦がずれ落ちているのを補修しました


瓦のずれ落ち
銅線切断
今回、外壁洗浄するにあたり瓦屋根も洗浄させていただきました。

その作業中に気づいたのですが、谷にある瓦が多数ずれていたり、雨樋に引っ掛かかって
いたりの状況でした。
あまりに多くの瓦がずれているので、調べてみると斜めにカットしてある瓦を
銅線で縛り、固定してあるのですが、その銅線が切れてしまっているのです。
長年の風雨による影響と、釉薬による影響だと判断できました。

陶器瓦は、塗装いらずで非常に耐久性も高いのですが、釉薬が溶け出して銅などを
溶かしてしまう性質もあるのです。
その為、谷自体にも昔は銅板を敷いている場合があり、釉薬によって溶けてしまい
穴があいて、雨漏りとなるケースも少なくないのです。

谷は、二つの屋根の交わる部分で雨水が多く流れてくる部分なので、棟と同様に
非常に大事な部分です。
銅板を使用している覚えがある方は、早目の点検をお薦めいたします!
瓦ボンド止め
瓦ボンド止め
今回は、再度銅線で施工すると、また釉薬によって溶けるのは必然なので
瓦用のボンドにて接着する方法を選びました。

といっても、すぐに銅線も溶ける訳でなく長年かけて溶けているので、
どちらにしてもメンテナンスは必要ですが。

普段、見られない屋根なので、実際に何かが起こらなければ気にならない
部分でもあります。
外壁と同様に、早目の点検依頼をお願い致します。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

函南町で片流れコロニアル屋根の軒天と破風板の部分補修

函南軒天剥がれ
函南軒天破風補修
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
部分塗装
その他の工事
使用素材
ケイカル板、ガルバリウム鋼板、タスペーサー
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
94.7万円
施工事例

沼津市でテラス屋根の破損のためポリカ波板で張替 雨樋取替工事

沼津市テラス屋根破損
沼津市テラス屋根張替
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板、半月雨樋
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市で雨漏り応急処置のためタスペーサーを設置し雨水を抜けやすく

沼津コロニアル雨漏り
沼津タスペーサー設置
工事内容
屋根補修工事
部分塗装
使用素材
タスペーサー
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市でテラス屋根の破損のためポリカ波板で張替 雨樋取替工事

沼津市テラス屋根破損
沼津市テラス屋根張替
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板、半月雨樋
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市で雨漏り応急処置のためタスペーサーを設置し雨水を抜けやすく

沼津コロニアル雨漏り
沼津タスペーサー設置
工事内容
屋根補修工事
部分塗装
使用素材
タスペーサー
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

沼津市の工場で雨樋の詰りが原因で雨水が溢れ足場を設置し清掃

沼津雨樋詰り
沼津雨樋詰り清掃後
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
3年間
工事費用
21万円(大波交換含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津市瓦屋根雨漏り

沼津市で雨漏りのご相談があり現場調査へ行ってきました。屋根は陶器瓦です。経年劣化により陶器瓦の色褪せや割れが見られました。

沼津コロニアル劣化

沼津市でコロニアル屋根材が落下していたので、現場確認の依頼があり、早速行ってきました。屋根の状態ですが、コロニアル屋根材は色褪せ塗膜劣化により表面も経年劣化が進んで表面が剥がれていました。

沼津市軒樋歪み

沼津市の築15年寄棟(よせむね)屋根のお宅です。屋根も外壁も一見、何の異常もないように見えますが、詳しく調査していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325