沼津市で谷部分の瓦がずれ落ちているのを補修しました


瓦のずれ落ち
銅線切断
今回、外壁洗浄するにあたり瓦屋根も洗浄させていただきました。

その作業中に気づいたのですが、谷にある瓦が多数ずれていたり、雨樋に引っ掛かかって
いたりの状況でした。
あまりに多くの瓦がずれているので、調べてみると斜めにカットしてある瓦を
銅線で縛り、固定してあるのですが、その銅線が切れてしまっているのです。
長年の風雨による影響と、釉薬による影響だと判断できました。

陶器瓦は、塗装いらずで非常に耐久性も高いのですが、釉薬が溶け出して銅などを
溶かしてしまう性質もあるのです。
その為、谷自体にも昔は銅板を敷いている場合があり、釉薬によって溶けてしまい
穴があいて、雨漏りとなるケースも少なくないのです。

谷は、二つの屋根の交わる部分で雨水が多く流れてくる部分なので、棟と同様に
非常に大事な部分です。
銅板を使用している覚えがある方は、早目の点検をお薦めいたします!
瓦ボンド止め
瓦ボンド止め
今回は、再度銅線で施工すると、また釉薬によって溶けるのは必然なので
瓦用のボンドにて接着する方法を選びました。

といっても、すぐに銅線も溶ける訳でなく長年かけて溶けているので、
どちらにしてもメンテナンスは必要ですが。

普段、見られない屋根なので、実際に何かが起こらなければ気にならない
部分でもあります。
外壁と同様に、早目の点検依頼をお願い致します。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

三島市内、金属瓦屋根の塗替え工事

塗装のはげ・ひび割れ
施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
フッ素塗装
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
114万円
施工事例

三島市加茂 屋根改修工事

葺き替え前
屋根噴き替え施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコン塗装
築年数
約25年以上
建坪
保証
5年
工事費用
51.6万円
施工事例

沼津市西条町 複雑で入り組んだ屋根 K様邸 

トタン屋根劣化
施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
波板GL0.35
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
65万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
その他塗装
使用素材
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

沼津市新沢田 屋根葺き替え改修

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
175万円
施工事例

沼津市下香貫 屋根葺き替えカバー工法で雨が降っても安心です!

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
188.4万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟部分崩れ

長泉町で地震により瓦屋根の棟部分が、崩れ掛けているお家の調査に行ってきました。築35年ほどのお家になりますが、確認するとしっくい部分の表面の劣化も目立っていました。瓦屋根は屋根材の中でも大変重い為、地震の影響をとても受けやすいです。むしろ地...........

瓦の浮き

沼津市岡宮で突風により瓦が何ヵ所も浮いてしまいました。周りをよく見てみると少し高台にあるお家で、谷側から風が上がってきそうな地形をしていました。幸い下には落ちていないため、早めの対応が必要でした。まず屋根に登り、どのあたりが浮いているのか調...........

瓦ずれ

沼津市で強風により屋根瓦がめくれ上がっていました。場所は高台にあり、周りを見回すと確かに風が通り抜けそうな状況にありました。瓦がめくれ上がったり、飛んだりする風速は、風速25mと言います。実際は周りの状況によったり、風が吹いてくる方向にもよ...........