沼津市で物置の外壁羽目板が傷んでしまっている。


劣化した外壁羽目板
劣化した外壁羽目板
沼津市で物置の外壁羽目板が築40年ほど経過していることもあり、
反りや木の痩せなどで傷んでいる状態です。
今では珍しくなってきましたが、築50年前後、その以前にはよく見た外壁です。
物置を今後使用するためには、メンテナンスをしなくてはならない状況になっています。
このままだと、強風などにより剥がれがでたりすると
その下からは土壁が見えてきます。そこに雨が降ったりすると
雨漏りしてしまう場合があります。また、そのまま放置するとその影響で
外壁内部の腐りまで広がってしまう可能性がります。

今回のお施主様のご要望は、物置を維持させたいということです。
物置の大きさは6帖あり、たくさんの荷物が入っているとの事です。
また、壊して新しいものを造るとしてもかなりの費用が掛かりますので、
メンテンナンスをして長持ちさせる選択をしていただきました。

平屋ではありますが、ブロック塀がすぐ目の前にあり、幅が狭く
施工するには少しやりにくい状況になっています。
今回、外壁改修工事として、現在と同じ羽目板を剥がして、張り直すか、
胴縁で下地をつくり、ガルバリウム鋼板で張る仕様をお勧めしました。
羽目板は塗装のメンテナンスが今後必要になります。
ガルバリウム鋼板も塗装でのメンテナンスが必要となりますが、
大変錆びにくく、羽目板よりは塗装する期間を長くしても大丈夫です。
金額はそれほど大きくは変わりません。









劣化した外壁羽目板
劣化した外壁羽目板

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市大岡 鉄骨造2階建 雨漏りで外壁材を剥がして改修

施工前
施工後
工事内容
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
角波GL
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
140.9万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市で屋根塗装後すぐの雨漏り発生は施工不良の可能性が!

屋根裏シミ
P1040433
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
ケイミュー コロニアルクァッド
築年数
20年
建坪
保証
5年
工事費用
23.5万円
施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

施工前

清水町で外壁タイルの下地ベニアが腐っていたために、タイルが剥がれしまうという状況になりました。そのため外壁の壁の内側に通気ができる構造として、サイディングに張り替えることになりました。まずは作業するための足場が必要となります。次は、既存の外...........

外壁剥がれ

清水町で外壁タイルが地面に落ちているということで、現地調査を行いました。タイルが落ちている辺りの外壁を丁寧に、下から上に向かい確認してみると、2階部分にあたる屋根と接しいる外壁のタイルがない場所を発見しました。その場所は大変危険なヶ所でした...........