オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

長泉町で瓦を固定している釘が多数浮いているので打ち直ししました


長泉釘浮き瓦屋根
長泉町で瓦の釘が浮いているとご連絡をいただき現場を見せてもらいました。
一見釘が浮いている様子はわかりませんでしたがよく見ていくと何カ所も浮いている釘がありました。
長泉瓦屋根釘浮き
釘が浮いています。
雨が浮いた釘によって、伝い水となって瓦の中へ入ってしまいます。
また、屋根材の耐風圧の減少にもつながってしまいます。
長泉瓦屋根浮き


瓦が浮いてしまっています。
強風などによってこの部分から雨水が浸入して、防水シートの劣化なのにより、雨漏りにつながることもありますので補修が必要となります。

屋根の上の事なので、なかなか地表からでは目視での判断は難しいと思います。
長泉エブリ板飛散
エブリ板が取れてしまっていました。
エブリ板が外れていると雨水が侵入しやすく、雨漏りの発生頻度が高くなる可能性があります。
台風や強風などによって飛ばされてしまったものと思われます。
長泉棟板金釘浮き
取り合い部分の水切り板金の釘が浮いてしまっています。
取り合いとは屋根と外壁が接している部分のことです。
外壁と差し掛け屋根両方に雨水が流れることが考えられるのでじわじわと染み込むケースが多いです。
その取り合いが雨漏りを起こす原因には、外壁と水切り板金間のシーリング材劣化、防水紙及び板金の立ち上げ不足があげられます。
長泉釘コーキング
浮いていた釘を打ちなおして、釘頭にコーキングを施していきます。
コーキングをすることによって雨が釘を伝って瓦の中に侵入することを防ぐのと、瓦の飛散防止の抑制となります。
長泉釘打ち直し完成
瓦屋根の釘が浮いた隙間を放置すると、雨水が家の中に入り家を傷めてしまいます。
築7~8年も経つと少しずつ抜けてしまいます。
今回は釘の打ち直しと釘頭にコーキングを施し瓦の浮きも補修しました

屋根はお家の耐久性に関わる大事な場所なのでお気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津港湾内事務所 雨漏りのため屋根のカバー工法と外壁張り替え

沼津港事務所雨漏り
沼津事務所リフォーム後
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板 サイディング
築年数
20年以上
建坪
保証
5年間
工事費用
150万円
施工事例

清水町で瓦屋根部分補修 谷板金交換 テラス屋根ポリカ張替とトタン張替

清水町谷板金劣化
清水町谷交換後
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板 ポリカーボネート波板
築年数
35年
建坪
保証
5年間
工事費用
62万円(樹木伐採含む)
施工事例

沼津市で問題なさそうに見えた棟瓦から雨漏りのため棟瓦積み直し

沼津瓦屋根雨漏り
沼津棟瓦積み直し後
工事内容
その他の工事
使用素材
屋根用モルタル系、銅線
築年数
30年
建坪
保証
5年間
工事費用
15万円

同じ地域の施工事例

施工事例

長泉町中土狩 念願の急勾配屋根の塗替え塗装

施工前
施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
68.2万円
施工事例

太陽熱温水器が屋根に載っていてちょっと気になる外壁・屋根塗装工事

施工前2
施工後2
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
シリコン、ウレタン、エコピック・ユーライト(鳥害対策)
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

長泉町中土狩 念願の急勾配の屋根塗装と補修をやったぞー

施工前
施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
65万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津市テラス屋根

沼津市で物干しの上にテラス屋根が欲しいとご連絡をいただき現場を見に行ってきました。ウッドデッキがありましたが、テラス屋根がないため雨ざらしの状態です。

沼津ケラバ瓦傾き

沼津市の大きな寄棟屋根のお宅です。左右のケラバ瓦が外側に傾いています。棟ビスも浮いているので、ケラバ瓦の葺き直しと棟ビスの打ち直しをする事になりました。

沼津瓦屋根補修

沼津市 築40年の綺麗なブルーの瓦屋根のお宅です。空き家の住宅だそうですが、近所の方から「瓦が割れていたり、浮いているので危ない」と施主様に連絡があり、台風対策の為の補修のご依頼を頂きました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325