オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

函南町で台風により屋根材が飛んでしまい重ね葺きで不安解消!


函南カバー工法
函南町で強風によりストレート屋根の屋根材が飛んでしまったとのご相談をいただきました。
現場調査をしたところ、劣化と強風が重なり被害が出てしまったと考えられます。
屋根全体に劣化がみられたのでカバー工法(重ね葺き)によるリフォームをご提案させていただきました。
前回の現場調査の際、剥がれてしまった部分を応急処置しており、今回は屋根全体を施工していきます。
函南棟板金釘浮き
棟板金も釘が浮いており、このまま放置すると、釘は完全に抜け、強風などで剥がれ、飛散する可能性もありました。
棟板金は内部の貫板が劣化し、釘は徐々に浮いてきます。
今回は浮いたり、抜けたりしないように、釘よりも固定力の強いステンレスのビスで留めていきます。
函南ストレート苔
建物が古くなってくると発生しやすくなるのが苔や藻、カビです。
屋根材の水切れが悪くなっている、つまり防水性が低下しているということです。
苔や藻、カビは美観の問題だけでなく、建材の劣化を早めてしまう可能性もあるので、発生する前に定期的なメンテナンスで防水性を回復させてあげる事も必要ですね。
函南ストレート苔カビ
屋根工事の一番最初に、軒先に金物を取り付けていきます。ここを先頭に、棟方向へとルーフィングや屋根材を葺いていきます。
函南カバー荷揚げ
荷揚げが終わりました。
今回は耐久性、遮熱性に優れた屋根材を設置していきます。
外気の熱を室内に取り入れない仕組みになっているので室内温度の上昇を大幅に軽減してくれます。
函南ルーフィング
ルーフィングと呼ばれる防水紙を軒先から丁寧に敷設していきます。
軒先から重ねて設置することで水分が入り込んでも室内まで浸入しません。
函南カバー換気棟
屋根材の設置が終わり、貫板を設置していきます。
換気棟も取り付けました。
換気棟」とは屋根裏にこもる湿気や熱気を外に排出する為に、屋根の棟部分に取り付けられる部材です。
自然と熱気を排出してくれ、雨水が浸入することもないため夏場は快適な環境を作り、光熱費の削減まで期待できます。
函南カバー棟板金貫板
貫板の上に棟板金を被せ完成です!
固定力が強力になった事で、台風などの強風にも耐える事ができる強い屋根になりました!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津港湾内事務所 雨漏りのため屋根のカバー工法と外壁張り替え

沼津港事務所雨漏り
沼津事務所リフォーム後
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板 サイディング
築年数
20年以上
建坪
保証
5年間
工事費用
150万円
施工事例

函南町雨漏りの為カバー工法による屋根のリフォーム

函南町カバー工法前
函南町カバー工法後
工事内容
屋根カバー工事
部分塗装
使用素材
MFシルキー・シリコン フッ素のラジカル塗料
築年数
約35年
建坪
保証
5年間
工事費用
218万円
施工事例

沼津市スレート屋根劣化でカバー工法 訪問業者からの高額見積に困惑

沼津スレート劣化
沼津カバー完工
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板 横暖ルーフS
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
213万(外壁塗装含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

函南町カバー工法前

函南町で玄関・窓廻りから雨漏りがするとご相談がありました。スレート屋根(カラーベスト)で築30~40年という事で塗装がひび割れたり剥がれていて、かなり屋根が傷んでいるようです。また、変色部分も多く見られます。表面の塗膜が褪せると、セメントの...........

沼津市棟破損

沼津市で屋根の棟板金の一部が飛ばされたとご相談があり、現場調査にいってきました。寄棟屋根で築30年程経過しているとの事です。今まで、大きな補修をしていないとの事で、外壁も点検させていただきました。

沼津スレート劣化

沼津市 寄棟屋根のお宅です。スレートの屋根材が色褪せています。屋根のスレート材が落ちてきて、どこに相談しようか迷っていたところに訪問業者に高額で見積りされ、当社にご相談・見積り依頼がありました。その結果、カバー工法にて屋根修理をする事になり...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325