オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

沼津市内・三島市内で屋根のカバー工法による受注量が毎年対前年比UP


屋根材腐食
屋根の塗替え工事は過去に一度塗り替えた記憶があるとの事でした。築40年以上経っているとの事ですが、その間に1度だけの塗り替えという事は単純に20年に一度という事になります。立地条件などにもよりますが、錆びや剥がれの状態から推測して、前回の塗装から30年前後経っているように思いました。
棟板金撤去
今回はカバー工法で行なう為、棟と登り棟の被せ板金は撤去します。
屋根表面を突起物などの無い状態にした後、既存のカラーベストの上から野地板を敷設しビス止め固定します。

屋根材貼
野地板の作業が終わったらその上にアスファルトルーフィング敷設作業です。
ここまでの所要日数2日間が経過しました。
従来の屋根を剥がしそこからスタートすると3~4日掛かります。工法が根本的に異なる為に一概に比較は出来ませんが
作業日数が短いという事はコストが下がるという事です。
また屋根自体を剥がすわけだは無いので、発生するごみの量も極めて少ないのでこれもコスト削減に大きく影響します。

屋根材貼
屋根を構成する小屋組や、その上に乗る細かい骨組み関係が腐れや傷み・強度的に問題が無ければカバー工法が断然に有利です。
仮にどこかの骨組や部位が傷んでいたとしてもその部材やその周辺のみを新しくする事が問題は解消します。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津市雨漏り取り合い

沼津市で雨漏りでお困りの方からのご依頼です。他社で見積りを依頼したところ、高額な見積書が届き、お困りとの事でした。調査の結果、雨漏りに関係ありそうな場所は壁と屋根取り合い部分の可能性が高いです。

清水町セメント瓦下塗り

清水町の塗装現場の続きです。天気にも恵まれ、まずは高圧洗浄機でホコリや苔、塗膜のはがれを除去します。汚れを落とさないと、塗装してもすぐに剥がれてしまうので、とても重要な作業です。

清水町セメント瓦コケ

清水町で屋根からの雨漏りでご相談がありました。早速、現状確認にお伺いしました。セメント瓦の屋根材のお宅です。屋根へ上ってみた所、棟瓦や屋根材などの表面のコケが目立ちます。勾配も急なので足元が滑りやすくなっていました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325