三島市で住宅屋根に使用していた金属部材が裂けていました

【台風21号、台風24号で被災された方へ12/8更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順次対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

沼津市 屋根の棟外れ
屋根部材の一部分のパーツです。
本棟の被せで材質は金属板金です。屋根の一番高い部分に取り付けてあります。
このパーツの小口部分が、まるで紙を破いたようにビリッと裂けています。
薄くても鉄板です。その鉄板が、力が加わる所でも無いのにビリッと裂けているのです。
裂け目から雨水が浸入してしまうのでこのまま放置しておく訳にはいきません。

沼津市の住宅屋根の棟ビス緩み
裂けた原因は、裂け目下端部分にハサミで少し切った跡があり、そこから真夏時に膨張した金属が夜になって冷え、その温度変化の繰り返しによりジワジワと裂けて行ったもの。
もう一点は強風によりあおられて裂け目が拡大したものと思われます。
裏面に当て板をして接着をし、表面の裂け目に沿ってシーリング処理を行ないました。
沼津市 棟部分コーキング
質量が大きい金属類は質量が小さい木質類に比べ、圧倒的に外気の温度に大きく反応します。
屋根の上は真夏時の表面温度は想像を絶するほどの超高温になります。
またそれとは逆に真冬時は凍ってしまうほどの表面温度になります。
沼津市 屋根の棟補修
建築資材は全天候にも耐えられる素材や表面処理を施しています。それでもキズや経年変化により、本来の強度や粘りは損なわれていってしまいます。
だから定期的に塗替え塗装をしたりしてメンテナンスを行なっているのです。

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市で屋根塗装後すぐの雨漏り発生は施工不良の可能性が!

屋根裏シミ
P1040433
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
ケイミュー コロニアルクァッド
築年数
20年
建坪
保証
5年
工事費用
23.5万円
施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

波トタン錆

今回は、沼津市でも比較的、海に近い地域の屋根調査に伺いました。沼津市は沿岸地域なので、潮風によって鉄部の錆や木部の劣化等を引き起こす事が多い場所です。なるべく早めのメンテナンスを心掛けていただくことが、後々大事にならずにすむ方法と思います。...........

台風でトタン屋根剥がれ

台風24号の強風による被害が静岡県東部地区に於いても相当数ありました。その内容はというと、例えば屋根がそっくり吹き飛ばされてしまったというような大規模被害ではなく、テラスの樹脂製の屋根が一部分飛ばされてしまったとか、瓦屋根の棟瓦が数枚ズレ落...........

タスペーサー取付後

屋根塗替え工事ですカラーベストコロニアル葺きで、その普及率は和洋瓦葺きを抜いて一番です。瓦葺きと比べ重量的には瓦の6分の一程度の重量の為、建物全体としての重心の位置は瓦葺きよりも下に位置する為、家の頭となる部分が軽いので地震発生時には相当有...........