オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

雨樋も過酷な気象条件から大切な住まいを懸命に守っています


雨樋
雨樋補修
雨樋の形状は大きく分けて2種類です。角樋と丸樋です。
市場に流通されているのは大半が塩化ビフェニール製、塩ビ樋です。このタイプの高級仕様はシビルスケアという製品で、
金属製の軒樋などを塩ビ樹脂で成形したもので、衝撃に強く、また中に芯が入っているために耐用年数も飛躍的に向上しています。
余談になりますが海外の個人住宅にはほとんど雨樋が取り付けてありません。
外国では雨に濡れる事が日本人の感覚に比べてさほど気にならないようです。
また日本国内でも山や別荘地といった建物の廻りに大きな木が多いところでは、やはり雨樋が取り付けてありません。
それは枯葉・落ち葉の量がとんでもなく多く、屋根に落ちる量も大量です。その大量の落ち葉が軒樋に流れ落ちるために、瞬く間に雨樋は詰まってしまいます。そのために山の中や大きな木が多い所の特に住宅などは雨樋があえて取り付けてないのです。
雨樋も過酷な気象条件下、著しく経年劣化速度が速く、そのために割れやすくなったり、ジョイント部分の接着剤も接着力も低下してしまいます。
雨樋は塗装することによって表面が強い塗膜で保護されるため、暑さ寒さ更には太陽からの紫外線からの影響を受けにくくなります。ですから傷んだり破損していなければ屋根や外壁を塗り替える際には必ず塗り替える事をお勧めします。
雨樋補修
雨樋補修

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市でテラス屋根の破損のためポリカ波板で張替 雨樋取替工事

沼津市テラス屋根破損
沼津市テラス屋根張替
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板、半月雨樋
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市 H様邸 雨樋部分交換工事!台風の影響により雨樋落下!

沼津台風雨樋破損
沼津雨樋設置後
工事内容
雨樋交換
使用素材
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
12万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津市軒樋歪み

沼津市の築15年寄棟(よせむね)屋根のお宅です。屋根も外壁も一見、何の異常もないように見えますが、詳しく調査していきます。

沼津台風雨樋破損

今回は、沼津市の高台にあるお客様からの現場調査依頼をいただきました。台風により、2階にある雨樋が落下してしまったので修理して欲しいとの事です。早速、伺うと南西の角の軒樋や集水器が無くなっていました。他も見回したのですが特に被害はないようです...........

沼津市カラーベスト屋根劣化

沼津市の高台にある2階建て住宅に、屋根調査の為に伺いました。築20年以上は経っていて、10年位前にも塗装してメンテナンスはされているようなのですが、どうでしょうか?早速屋根に上って見ると、屋根全体の塗膜は剥がれていてる状況でした。これでは、...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325