屋根からの雨漏りを伴う塗替え工事

【台風21号、台風24号で被災された方へ11/16更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

施工前
施工前の状態です。
お父上が生前に屋根の塗替えを行なってからは、かれこれ20年以上は屋根の塗替えを行なっていないとの事でした。
2階の洋室の天井クロスが何となく黒ずんでいる事に気が付き、それから半年後位に黒ずみが濃くなってこれは雨漏りが原因ではと思ったそうです。
ただ2階の屋根で登ってみようにも梯子も無く、2階の屋根に届くには長い梯子でなければ無理で、これはプロに調査してもらい、直してもらうしかないと思ったそうです。
ただどこの屋根屋さんに頼んだらいいのか、工事費用はどのくらい掛かるのか全く想像がつかず、会社の同僚がリフォームを1年程前にした事を思い出し、相談して弊社を教えてもらったそうです。

屋根補修
連絡して数日後、営業の私と屋根屋さんとで調査開始。
この辺りから雨水が入り込むのかも知れないと思われる箇所が数箇所。
2階の天井が黒ずんでいる部分を、お施主様ご了解の元、45センチ大の大きさの正方形の穴を開けさせていただき、その穴から頭を出して屋根の雨漏りしそうな箇所から水を掛けました。
水掛け開始から10分ほど経過した頃、小屋の部材が僅かに濡れて懐中電灯の光に光ったのが分かりました。

屋根補修
施工中
ここまで来れば何故雨が浸入したのか、どうすれば雨が浸入しなくなるのかは簡単です。
雨の水道になっている部分を数枚写真に収め、その写真を見ながらお施主様に雨漏りの原因と対策方法を説明し後日、お見積書を提出。
ご納得いただいた後に改修工事をさせていただきました。


同じ地域の施工事例

施工事例

函南町肥田 屋根葺き替え

施工前
オークリッジプロ葺き
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
オークリッジプロ
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
153.8万円
施工事例

珍しい施工をしてあるベランダで、防水ではなく桟葺きです。

ベランダ敷板腐食
ベランダ防水
工事内容
防水工事
使用素材
FRP防水
築年数
38年
建坪
保証
5年
工事費用
37,2万円
施工事例

函南町K様邸 静かな山の中に建つ住宅の屋根補修

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
20年
建坪
保証
5年
工事費用
55万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

コロニアル屋根状況

今回は、以前よりお付き合いのあるお客様から、屋根点検の御依頼をいただき、調査に伺いました。最近は雨が多くて、なかなか見る事が出来なかったのですが、ようやく1日だけ晴れて実行できました。早速、屋根に上って現場調査していると、板金で作られている...........

沼津市 屋根の棟外れ

屋根部材の一部分のパーツです。本棟の被せで材質は金属板金です。屋根の一番高い部分に取り付けてあります。このパーツの小口部分が、まるで紙を破いたようにビリッと裂けています。薄くても鉄板です。その鉄板が、力が加わる所でも無いのにビリッと裂けてい...........

屋根調査

切妻屋根の金属瓦葺きで、棟の被せ板金が強風の影響で飛んでしまったそうです。飛んでしまった原因は様々ですが、人に当たって怪我をさせてしまわなかった事はせめてもの幸いです。飛んでしまった棟被せはジョイント部分の接合が不十分であった事。また下地の...........