伊豆の国市で築30年の左官の外壁の現場調査をしました。


こんにちは!!
先日、かなり風が強く吹きましたね。足場が心配でしたが、影響がなく一安心でした。
今日は伊豆の国市のお客様からお問合せがありました。左官の外壁が落ちそう・・・との事でした。
落ちたら大変ですので、早速現場に向かいました。
外壁ひび割れ重さで傾き
現場に到着です。
確かに落ちそうでした。危ないです。壁自体が重たい為このままだといつ落ちてもおかしくないので、早めに取ってあげないといけません。
外壁 ひび割れ
築年数は約30年の木造で外壁はモルタルのお家なのですが、こんなになったにはやはり、水が差してしまい下地が腐り支えきれなくなったのが原因だと思います。笠木がから少しずつ水が差していたと考えれます。

外壁 笠木錆
上に上がってみると、笠木がかなり錆びておりました。また、所々に穴が開いており、そこから水が差して下地とモルタルの剥離が起こった可能性がかなり高いです。
左官の壁は下地の木の上に防水のルーフィングを敷きその上にラス網を打ってから、モルタルを塗っていくのが一般的な方法です。
重量感があり昔はこの壁にさらに塗料を球吹きしたりした後に塗装するお家が多かったです。
ただ、モルタルなので、クラックが入るとそこから雨漏れの原因になったりもします。
コストも掛かるので現在はサイディングの壁を選ばれる方が多いですね。
伊豆の国市に限らず全国でよくこの左官壁は使われておりました。
外壁 鉄板に穴
よく見ると小さな穴が開いており、壁の落ちる原因になったと思います。
次は足場を掛けて外壁の撤去をしたいと思います。


同じ地域の施工事例

施工事例

伊豆の国市内に建つ築30年以上の住宅で雨漏りが! 防水工事

施工前
施工後
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン塗装 
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
40.5万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ポリカ

こんにちは!!とうとう、令和になりましたね。実感は・・・あまりないですが、記入事項でつい、平成を書きそうになります。令和なってもよろしくお願いいたします。さて、今日は、昨日まで鉄骨の塗装までが終了し、後は波板のポリカーボネートを貼るのみにな...........

仕上げ

こんにちは!!最近、のどがイガイガします・・・風邪か?花粉症か?ただの乾燥か?わからないけど、のどがイガイガします。早く直らないかなぁ~さて今日は、三島市のアパートで仕上げ塗装の続きです。今日は濃い部分の塗装をして行きます。使う材料は関西ペ...........

上塗り

こんにちは!!先週、温かくなってきたと思ったら、昨日からまた、急に寒くなってきましたね。体調にはお気をつけてくださいね。さて今日は、昨日からの続きで、アパートの仕上げの塗装をして行きます!!塗料は昨日同様の関西ペイントのアレスダイナミックト...........