外壁の種類

【台風21号で被災された方の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます】
  台風21号が西日本に甚大な被害を与え日本列島を通過しました。
関西地方を中心に各地で記録的な暴風による停電被害、事故、交通の乱れ、住まいの破壊など大きな混乱が生じ、現在でもその爪痕が残った状態となっております。台風による被害を受けた方、受けたかも知れない方は街の屋根やさんにご相談ください。点検はもちろん可能な限り応急処置にもその場で対応いたします。
現在大変多くのお客様よりお問合せを頂いており、順番に対応をさせていたただいております。
皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

施工後1
裾野市塗装仕上がり
こんにちは!!
今日は外壁材について書きたいと思います。
一言外壁と言っても色々な種類があります。一般的なお家で使われているのが、最近はサイディングと言われる材料です。
サイディングとは、アルミやスチール利用した物や樹脂出来た物やセメントや珪酸カルシウムなどで作られた物もあり、最近では耐火性に等に優れた窯業サイディングが一般的になっています。
この、サイディングが出てくる前は、左官で仕上げたモルタル壁に塗装をする方法が一般的にモルタル壁と言われます。モルタルの壁はヒビが入りやすくそこから水が差してしまったりしまうのがデメリットですが、左官の職人さん次第で色々なデザインが出来たりするのでおしゃれな仕上がりが出来たりします。
他にもALCがあります。ALCとは、ALCとは、「Autoclaved」(高温高圧蒸気養生された)「Lightweight aerated」(軽量気泡)「Concrete」(コンクリート)の頭文字をとって名づけられたもので、「高温高圧蒸気養生された軽量気泡コンクリートといいます。ALCの主成分は、珪石、セメント、生石灰、石膏、アルミニウム粉末などです。これらを固めた材料になります。
施工後全景
施工後

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市筒井町 見えない内樋の継手部分のコーキング補修が大事です

コーキング劣化
コーキング
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
2万円
施工事例

沼津市江浦 屋根・外壁

施工前
波トタン貼
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
波トタン
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用
287万円(物置新設・サッシ取付工事込み)
施工事例

裾野市千福ニュータウン内、 屋根登り棟補修

屋根棟のズレ
施工後1
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
16.5万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

三島市 軒先劣化 塗装剥がれ

典型的な屋根からの雨漏りが原因で、かなり以前から雨漏りしている事が予想されます。破風板の上の板金による被せ付近による雨仕舞処理が不完全が雨漏りの原因ではないでしょうか。鼻隠しの表面と破風板の表面の塗装状態が明らかに傷み具合が異なり、破風板の...........

三島市 浴室窓取替

三島市で外壁のサイディング補修をしました。写真は既存窓ですが、浴室の窓となります。浴室タイルのお風呂からシステムバスへの変更工事をさせていただいたときに窓の取替が発生したため、今回、外壁サイディング補修工事をすることになりました。

函南町 プレハブ小屋撤去処分

こんにちは!!先週に比べればほんの少しだけ、暑さが和らいだ気がしますね。ただ、まだまだ暑いです。さて、今日は、函南町のお客様からのご依頼で、3階のプレハブ小屋の撤去と処分と撤去後の屋上防水の現場調査です。