屋根のご相談、水廻りのご相談ご来場ありがとうございました。


TOTO沼津ショールームでの相談会では、水廻りのご相談はもちろんですが、屋根・外壁のご相談もありました。やはり屋根の場合は地震を心配されているお客様が多かったです。最近は屋根の軽量化を考えた屋根材がいろいろありますので、お気軽にご相談ください。
瓦破損
地震による瓦・雨樋破損の様子です。細かく割れているので、瓦を取替えなければなりません。東日本大震災の時は、お客様からの依頼が込み合ったり、資材が届かないという状況になり大変でした。また、地震などの災害の場合は、保険が適用される事があるので、普段から保険の契約内容を確認しておく事も大切です。
軽量瓦完成
こちらは軽量瓦へリフォームした屋根です。やはり地震が心配との事で、屋根の重量を軽くしました。また、使用していない温水器を撤去しました。結構、もう使用していない温水器を撤去したいというお問い合わせもあります。地震災害の面からも、撤去しておいた方が良いと思います。
ガルバリウム銅板
こちらも、耐震を考えて瓦から横暖ルーフ(銅板)に葺き替えた屋根です。近年は、屋根の重量を軽くするため、軽量瓦や銅板の屋根材など、いろいろな屋根材があります。また、屋根葺き替え、カバー工法など工事の種類も数種類ありますので、弊社ホームページで確認してみてください。またはお気軽にお問合せください。
地震によるブロック塀破損
地震では、塀の倒壊も大変危険です。特にブロック塀は重たくて細かく砕けて飛び散ったりするので危ないです。最近は地震を心配して、2~3段だけブロックにしてアルミ製の軽いフェンスにリフォームされる方が多いです。フェンスも風は通すけど、目隠しもできるタイプの物が増えています。また、地域によっては、ブロック塀の撤去に補助金がでる場合もありますので、お気軽にお問合せください。