オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

沼津市で洋風瓦が強風に飛ばされたので現場調査に行きました。


沼津市洋風瓦棟瓦ズレ
今回は、強風により瓦が浮いているとの事で現場に伺いました。
早速、現地について屋根を見上げてみると大棟(屋根の頂点部分)の位置がずれているのがわかりました。

ここに雨水が流れ込んでしまうと、非常に雨漏りする可能性が高い箇所なので緊急性があります。
沼津市洋風瓦棟瓦ズレ
そして、梯子で屋根に上って調査開始です。

すると、大棟部分の棟瓦が下地から外れてもう少しで転がってしまうような事態になっていたかもしれない状況でした。

飛ばされたり、落下したら大変危険ですよね。

下地の白セメントも劣化が激しいのも見受けられます。
沼津市洋風瓦白セメント欠落
こちらは、大棟と隅棟が交じり合うところになります。

こちらでも白セメントが剥がれ落ちていました。
多数このような劣化が見受けられました。

昔は漆喰を用いている事も多く、このような状況になってしまうと、瓦の下にある土がこぼれ落ちたりしてきます。

見かけた場合は、早急に直した方が良いですね。
沼津市洋風瓦浮き
また、平面にある瓦はところどころ写真の様な感じで
捲れ上がっている状況でした。

これは、瓦を下地に固定していない事が原因でもあります。

今の施工では、しっかりと1枚1枚、屋根下地に固定していくのでこのような状況は、被害にあったとしてもあまり見られないと思います。(事の大きさにもよりますが。)


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津市雨漏り取り合い

沼津市で雨漏りでお困りの方からのご依頼です。他社で見積りを依頼したところ、高額な見積書が届き、お困りとの事でした。調査の結果、雨漏りに関係ありそうな場所は壁と屋根取り合い部分の可能性が高いです。

清水町セメント瓦下塗り

清水町の塗装現場の続きです。天気にも恵まれ、まずは高圧洗浄機でホコリや苔、塗膜のはがれを除去します。汚れを落とさないと、塗装してもすぐに剥がれてしまうので、とても重要な作業です。

清水町セメント瓦コケ

清水町で屋根からの雨漏りでご相談がありました。早速、現状確認にお伺いしました。セメント瓦の屋根材のお宅です。屋根へ上ってみた所、棟瓦や屋根材などの表面のコケが目立ちます。勾配も急なので足元が滑りやすくなっていました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325