沼津市で屋根・外壁塗装と補修をしました。


高圧洗浄
高圧洗浄
塗装工事に入る際は、足場を設置して、高圧洗浄から始まります。

屋根や外壁、破風板や雨戸に網戸なども洗浄して汚れを落としていきます。
その際、雨樋の中が砂や葉っぱなどで詰まっていて、雨水が流れなくなっている事も
多々ありますので、つまりも解消していきます。

しかし、長い間雨樋を詰まらせておくと、必ずどこかに雨水が集中してしまう為、
雨樋が変形してしまいます。
そうなると、原型に修復負荷の時もあるので取替をしなければならなくなる可能性もあります。

また、現行品の雨樋であれば良いのですが、築年数が経っている場合、廃番になっている
可能性が高く、最悪でも軒樋は全て取替える事になります。

詰まっているときは、早目の処置を依頼した方が良いですよ。
タスペーサー取付
タスペーサー取付後
続いて、屋根材の間にタスペーサーを取り付けていきます。
屋根塗装に於いて、重要な作業の1つです。

このタスペーサーの作用は、コロニアル屋根の雨水吸い上げの抑制と
雨水が屋根材の下に入り込んだ際の水の排出口となる隙間を確保することにあります。
また、屋根材の裏面にも結露は起こります。
その際、排出するところがないと溜まってしまい、雨漏りへと繋がってしまうのです。

この隙間を確保しないことで、雨漏りしている事例は何件も見てきました。
縁切りと言って、カッターなどで塗料を切ってあれば良いのですけど、
仕上がりがあまり良くないので、タスペーサーがお勧めです。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円
施工事例

沼津市下香貫 工業化住宅の外壁・屋根塗替え

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
104.7万円
施工事例

沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
その他塗装
使用素材
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市で屋根塗装後すぐの雨漏り発生は施工不良の可能性が!

屋根裏シミ
P1040433
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
ケイミュー コロニアルクァッド
築年数
20年
建坪
保証
5年
工事費用
23.5万円
施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

長泉町サイディング外壁目地裂け

今回は、長泉町のコロニアル屋根とサイディングの外壁塗装の現場調査に伺いました。築10年くらいとの事でしたが、目地部分の劣化が特に目立っていました。サイディング材の板間をシーリング材で埋めていくことで、雨水の浸水を防ぐ役割があるのですが、経年...........

沼津市青野外壁塗装

沼津市で玄関、キッチン部から雨漏りがあるということで現地調査にいってきました。築25年ほど経過しておりますが、今まで一度も屋根外壁のメンテナンスをしたことがないとのことでした。

沼津市鉄骨住宅の軒

沼津市で母屋から増築した離れ部分の現地調査に行ってきました。建物は築30年程になります。屋根は折半屋根、外壁はサイディング張りとなっていました。