三島市で屋根の棟が、強風の為めくれ上がってしまった。


屋根補修
屋根補修
腐食した下地の木
三島市で、屋根の棟が強風のためにめくれ上がってしまいました。
季節は12月で、冬型のため太平洋がでは連日強風が吹いていました。
お客様も、隣のお家の方から何か落ちていると教えてもらい気がづいたようです。
午前中に連絡をいただき、昼頃に現地調査を行いました。

下には飛ばされた棟が落ちており、屋根に登ってみると、
残っている棟が大きくめくれ上がっていました。
今現在も強風が吹いており、このままにしておくと、いつ飛ばされても
おかしくない状況でした。下地の木は痩せてしまっていて、腐っている状態です。
これでは、釘もほとんど効いていないので、この強風では、
いつまた棟が飛ばされても不思議ではありませんでした。
棟は幸いまだ使える状況でしたので、下地の木を取替すれば復旧はできます。
ひとまず、応急処置をして下地の準備をすることになりました。
直す範囲は下地の腐りから、軒先までやり替えることにしました。

腐食した棟下地
下地
下地
下地の準備ができたので、現状飛ばされなかった棟をまず撤去したところ、
飛ばされていない場所でも下地が腐っており、飛ばされてしまった場所と
現状は同じでした。これを考えると、築年数から屋根全体の棟も
同じような状況だと考えるのが良いと思います。

ひとまずは今回は復旧を急ぎます。
棟の下地を新しいもの取替し、既設の棟を取付して
完成しました。釘も新しくしましたので、この場所に関しては
また長い年月、強風に耐えられることでしょう。

ただし他の部分は、下地の劣化の可能性が高いので、早めの
メンテナンスをご提案をさせていただきました。

同じ地域の施工事例

施工事例

三島市加茂 カラーベスト屋根改修

施工前剥がれ
施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
51.6万円
施工事例

三島市三恵台 屋根塗装

施工前
施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
47.6万円
施工事例

三島市内、金属瓦屋根の塗替え工事

塗装のはげ・ひび割れ
施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
フッ素塗装
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
114万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟の釘浮き

今回は、棟板金が飛ばされてしまった住宅の修理に伺いました。昨年の台風の影響で、棟板金が飛ばされてしまい、御連絡をいただきました。幸いにも、既存の棟が使用できるので、直ぐに修理に入れました。棟板金を固定する木材も、まだしっかりとしていたので使...........

屋根塗膜劣化

今回は、台風の影響もあり屋根材(コロニアル屋根)が破損してしまい、雨漏りが発生してしまったとの事で、現場調査に伺いました。早速屋根に上って見ると、何か所か屋根材がずれていたり、割れてしまっているのが確認出来ました。恐らく、築30年は経ってい...........

調査・確認中

カラーベストコロニアル葺きです。ご覧いただいている通りカラーベストの表面も、登り棟の板金被せも錆が著しく進行していて、あちこちにピンホール状の穴が点在しています。打合せの結果、カバー工法で新たに屋根を葺く事になりました。築35年、その間に一...........