オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

伊豆の国市 瓦の浮きを放っておくのは危険!瓦専用ボンドで固定


伊豆の国市で瓦屋根が浮いているとご相談がありました。
瓦職人と一緒に現場調査です。
職人の長年の勘と独自の目線で、屋根の不具合部分の細かいところまで点検していきます。
伊豆の国市瓦浮き


瓦が少しズレてかみ合わずに浮いている箇所が確認できます。
少しの浮きでは、雨漏りに直結する事はほとんどありませんが、台風や強い風に当たった時、この浮いている瓦が更に風で煽られて最悪の場合瓦が飛んでしまい、そこから雨漏れする危険性があります。
また飛んでいった瓦が下に落ち二次災害が起こる可能性も低くはありません。
対処方法としては、瓦のかみ合わせを直せば元に戻ります。
しかし、一度でも瓦が浮いた箇所は、強風などで浮きやすくなる為、専用ボンドで固定することをご提案いたしました。
伊豆の国市瓦ズレ
他の箇所で早急に補修を必要とする所はないことをお伝えして、瓦の浮きの補修をしていきます。
伊豆の国市瓦固定
今回は、瓦の下にボンドを入れ込んで固定した為、相当な強度が出ると思います。
伊豆の国市瓦固定ボンド
今回は早い対応だった為、施工期間1日、費用:8000円と最小限の補修で済みました。
瓦の浮きに気が付いたら絶対に放置せず、すぐに補修を行うことをオススメします。
すぐに行うことで補修費用や建物へのダメージも少なく済みます。
伊豆の国市瓦ボンド
普段気にすることのない屋根ですが、様々な事態が引き起こされています。
屋根は毎日、雨風や日光から皆様の生活を守るために働いてくれています。
そんな屋根に不調がないか、定期的にメンテナンスをしてあげることは、皆様の住宅を守るために非常に重要なことです。
気になる症状がなくとも、10年から15年ほどを目途に点検などのメンテナンスをすることは、屋根を長持ちさせるための秘訣です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津市棟破損

沼津市で屋根の棟板金の一部が飛ばされたとご相談があり、現場調査にいってきました。寄棟屋根で築30年程経過しているとの事です。今まで、大きな補修をしていないとの事で、外壁も点検させていただきました。

清水町テラス屋根劣化

清水町のお宅です。テラス屋根の腐食、既存屋根の谷部分に穴が開き、トタンの錆びについてご相談がありました。テラス屋根は下地を補強し屋根材の張替え、谷部分は板金取替、錆びたトタンは張替えのご提案をさせて頂き、早速テラス屋根の工事に取り掛かります...........

沼津スレート劣化

沼津市の閑静な住宅街にある寄棟屋根のお宅から、屋根塗装のご相談がありました。スレート屋根のお宅です。屋根の洗浄、補修を行ってから下塗りにシーラー、中塗り・仕上げにカスタムシリコン塗料を使用しての屋根塗装のご提案をさせて頂きました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325