オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

沼津市内、住宅のカラーベスト葺屋根のある部分が不思議


高圧洗浄後
カラーベスト葺き屋根の塗替え工事です。
こちらの屋根は通常のカラーベスト葺き屋根の勾配よりも
相当きつく、10寸勾配・カネ勾配近くありました。
その為に屋根に作業足場を設置しなければ工事は出来ませんでした。
カラーベストの表面は塗料が劣化し、またスレートの砂などで非常に滑りやすく大変危険な状態になっていました。
施工前捨て谷
カラーベストの表面をアップで撮ったものです。
元の塗装色はほとんど残っていない状態です。
カラーベストが劣化していると、谷部分のカラー鋼板・棟の被せ部分の鋼板なども同様に傷んできます。
同じ形状の谷がヨコ並びに並んでいますが、1つ目と2つ目では棟被せの鋼板が極めて良好な状態とそうでない状態のものと全く異なっていました。
施工後捨て谷
棟の被せ鋼板はサビがレベル3程度に達していました。
隣り同士で並んでいて、素材が同じものなので不思議です。
こうしたリフォーム工事を数多く手掛けさせていただいていると、今回のように何故だろうどうしてだろうか、と考えさせられる場面が割と多いです。



施工後
工事も高圧洗浄から始まって乾燥板金関係の補修作業⇒プライマー処理⇒中塗り⇒上塗りと終了し工事完了となりました。
すっかり色落ちしてしまったカラーベストから見違えるほどの変身ぶりに感慨深いものがあります。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津市雨漏り取り合い

沼津市で雨漏りでお困りの方からのご依頼です。他社で見積りを依頼したところ、高額な見積書が届き、お困りとの事でした。調査の結果、雨漏りに関係ありそうな場所は壁と屋根取り合い部分の可能性が高いです。

清水町セメント瓦下塗り

清水町の塗装現場の続きです。天気にも恵まれ、まずは高圧洗浄機でホコリや苔、塗膜のはがれを除去します。汚れを落とさないと、塗装してもすぐに剥がれてしまうので、とても重要な作業です。

清水町セメント瓦コケ

清水町で屋根からの雨漏りでご相談がありました。早速、現状確認にお伺いしました。セメント瓦の屋根材のお宅です。屋根へ上ってみた所、棟瓦や屋根材などの表面のコケが目立ちます。勾配も急なので足元が滑りやすくなっていました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325