オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

伊豆の国市のとても斬新な屋根!でも雨漏りが起きていた


屋根腐食
一年程前に天井にシミが出来ていつ事に気付きました。
小さなシミだったのでそのまま済ましていましたが、半年後位にシミが大きくなっていたり、少し離れて他の場所にもあったので「これはマズイ、何とかしなくては」と思ったとの事でした。
三島市野地板撤去
いかにも見るからに雨仕舞が悪そうな屋根の重なり部分です。今回は雨漏り調査の水掛けで、どこの場所から浸水しているのかが、短時間の調査で発見する事が出来ました。
野地板が大分腐りかけていました。
雨仕舞い処理で、下地の状況の為にやむなく  そのように納めなければならない場合も時にはあります。
が、屋根の納まりは可能な限り複雑にしない事、そして万一の時にも手や道具が入らないような部分は作らない事が大切です。
三島市野地板補修
まずは腐った野地板の張替え作業です。
次に防水層のアスファルトシングルを上手に差し込みシーリング処理を行ないます。
水上部分は差し込み、水下部分は上に重ね、同じく上手にシーリング処理をします。屋根の両脇部分の端末処理は改めて板金にて納めました。
今度の形状は無理の無い雨仕舞処理で納めています。
施工後
いくら形の良い屋根でも、いくらモダンな屋根でも雨漏りがしてしまっては何もなりません。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津市雨漏り取り合い

沼津市で雨漏りでお困りの方からのご依頼です。他社で見積りを依頼したところ、高額な見積書が届き、お困りとの事でした。調査の結果、雨漏りに関係ありそうな場所は壁と屋根取り合い部分の可能性が高いです。

清水町セメント瓦下塗り

清水町の塗装現場の続きです。天気にも恵まれ、まずは高圧洗浄機でホコリや苔、塗膜のはがれを除去します。汚れを落とさないと、塗装してもすぐに剥がれてしまうので、とても重要な作業です。

清水町セメント瓦コケ

清水町で屋根からの雨漏りでご相談がありました。早速、現状確認にお伺いしました。セメント瓦の屋根材のお宅です。屋根へ上ってみた所、棟瓦や屋根材などの表面のコケが目立ちます。勾配も急なので足元が滑りやすくなっていました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325