オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

沼津市内の近隣商業地区で集合住宅が密集地域。ベランダからの雨漏りが発生


函南町別荘軒天修理
3階建の集合住宅のベランダの防水が原因で雨漏りして、
2階のベランダ軒裏から雨がつたってきました。
3階ベランダの保護モルタルを斫り撤去した後、防水層の補修作業が終了しました。
2階3階のベランダのパラペット部分も塗装状態がだいぶ傷んでいた為に下地処理を行ない、新たに吹き付け塗装を行ないました。

函南町別荘壁隙間埋め
軒裏材のケイカル板が後納めとなる為に、ベランダ裏面と外壁との境部分が隙間(口が開いている)が大きく、距離も長いので全長にシーリング処理をすることにし、シーリングする前にマスキングテープをしています。
そしてシーリングした後は必ず、ヘラでシーリングが密着するために押えます。

函南町別荘軒裏パテ処理
ケイカル板を軒裏に張る場合、継手部分のジョイントが突き付けと目透かし(隙間を6~7㍉空ける)の2通りがあります。今回は突き付けで行なっていますが、下地の関係等で綺麗に突き付け出来ない場合がありますが、パテ処理等で上手に納めます。材料の関係上、1800㍉ごとに継手ジョイントが発生します。
函南町別荘軒天修理
こちらの写真は既存のケイカル板の上に新たにケイカル板を途中まで張った所です。
カイカル板は珪酸カルシウムの略で、現在軒裏材では一番需要が多いとされていて、加工が容易とされています。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

長泉雨漏り

長泉町で1階店舗の窓周辺からの雨漏りのご相談があり現場調査にいってきました。

沼津市雨漏り取り合い

沼津市で雨漏りでお困りの方からのご依頼です。他社で見積りを依頼したところ、高額な見積書が届き、お困りとの事でした。調査の結果、雨漏りに関係ありそうな場所は壁と屋根取り合い部分の可能性が高いです。

清水町セメント瓦下塗り

清水町の塗装現場の続きです。天気にも恵まれ、まずは高圧洗浄機でホコリや苔、塗膜のはがれを除去します。汚れを落とさないと、塗装してもすぐに剥がれてしまうので、とても重要な作業です。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325