オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

昔、一世を風靡したバットレスタイプの縦壁の安全性の見直し


ベランダひび割れ・錆
今から40~50年前に比較的よく見かけたデザインというか工法です。ベランダの手すりの端末をいかに上手く納めるか、で考案されたデザイン性を兼ねた納め方で、確か「 バットレス 」(縦壁)表現していたかと記憶しています。

地域的な流行りもあるのかも知れませんが、この沼津では比較的多く、その当時としては、このスタイルが斬新で結構に目を引き評判でした。

ベランダひび割れ・錆
何でも時が経てばそうなのかも知れませんが、風化や劣化が進んでいます。

スチール製の手すりがバットレス(縦壁)ささった状態に納まっており、そのスチール製の手すりはかなりの状態で錆が進行して、壁の中まで大きく影響を与えている為に、本来の手すりの強度も大きく低下しています。
IMG_6391_R
もう一つの点は、バットレスの内部の状態が非常に気になるところです。

錆びている事により、雨水が浸入している事がそうぞうできます。
少量であれば数日で内部の木材関係はおおよそ乾くでしょうが、この雨水の浸入の繰り返しにより、木材は腐ってしまいます。
ひび割れ
雨水の浸入が多いか少ないかで、雨漏りが表面化するか先に述べたように材木を見えない部分で腐らせているかです。
今回のようにこのバットレスは左官仕上げで出来ていますので、内側の木材関係はほとんど形をとどめていなく、外側のモルタルリシンで表面的な成形を維持している場合が多く、ベランダの手すりに力を加えない事が賢明です。

早急な改修工事が望まれます。
このような状態でお困りの方は結構いらっしゃいますが、沼津市近郊にお住まいの方はご一報いただければ具体的なご提案をさせていただきます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

清水町スレート屋根塗装後

今回ご依頼の工事内容は、屋根(スレート系)の全面塗替え、そして外壁サイディング(タイル調模様)の全面塗替え、細かい所で雨樋・軒裏・破風板廻り・アクセントモール関係となり、結局は外装材のすべてを全面塗替え工事ということになりました。建物は輸入...........

沼津市屋根塗装下塗り

沼津市で経年劣化のため屋根外壁塗装のご相談。今回は、耐用年数の高い無機塗料を使用し塗装のご提案、施工をさせていただきました。塗装によるメンテナンスは10年に1度が目安とされています。無機塗料は、コストは高めですが耐用年数20年以上と寿命が長...........

三島市スレート屋根劣化

三島市で屋根補修の見積りを他社に依頼した所、『見積金額が納得できない』とご相談がありました。屋根補修や外壁塗装などのリフォームを失敗しないために複数社から見積りを取り、金額や条件を比較し、最適な業者を選ぶ事は必要なことです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325