オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

よくある経年性劣化での軒裏ベニヤ、単板の剥がれ


軒天剥がれ
軒天ベニヤ板剥がれ
写真のように軒裏の状態が経年劣化により、耐水ベニヤの単板が剝がれてきてしまってる状態です。このような光景は比較的多くあり、見掛けた事もあろうかと思います。
このようなケースは大きく分けて2ケースあり、先に述べたように経年劣化が原因で起こったもの。いま一つは雨漏りが原因で雨が軒裏の内部に廻り、下地材を腐らせ、やがては軒裏ベニヤへと、といった具合に影響を与えていくケースです。
こういう状態になると平屋建ては脚立等の組み合わせで張替え工事が可能ですが、2階建ての場合には、安全面と作業性を考えて必ず仮設外部足場を設けて工事を行う事になります。
当初の工事の施工性・正確性も大きく影響してきますが、軒裏ベニヤがこのような状態になってしまう時は、屋根の塗替え時期であったり、雨樋に不具合が生じたり、外壁の塗替えが必要であったりと、そのどれらの工事を一つ挙げても外部足場を必要とする為、単一で工事をせず必ず複数の工事が行われます。その方が外部足場を度々掛けるといった経済的な負担が軽減されます。同時にそれらの工事を行う事は多くの工事金額となりますが、部材関係は傷み始めると急速に傷む為、仮に初期段階では1万円で済んだのに下地も取替える必要性が発生して3万円もの費用が増えてしまう可能性大となってしまいます。
軒天剥がれ
軒天ケイカル板重ね貼り

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津市雨漏り取り合い

沼津市で雨漏りでお困りの方からのご依頼です。他社で見積りを依頼したところ、高額な見積書が届き、お困りとの事でした。調査の結果、雨漏りに関係ありそうな場所は壁と屋根取り合い部分の可能性が高いです。

清水町セメント瓦下塗り

清水町の塗装現場の続きです。天気にも恵まれ、まずは高圧洗浄機でホコリや苔、塗膜のはがれを除去します。汚れを落とさないと、塗装してもすぐに剥がれてしまうので、とても重要な作業です。

清水町セメント瓦コケ

清水町で屋根からの雨漏りでご相談がありました。早速、現状確認にお伺いしました。セメント瓦の屋根材のお宅です。屋根へ上ってみた所、棟瓦や屋根材などの表面のコケが目立ちます。勾配も急なので足元が滑りやすくなっていました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325