屋根の塗替えに抜群の威力を発揮する理想の塗料!


施工後
施工前
今迄に何度となく飛び込み営業で、「 近所で塗装工事を工事してるので安くします!」そんな決まり文句的な営業マンが訪ねて来ました。すると私は「 親切丁寧にやってくれる業者さんが決まっているので 」そんな決まり文句を私も言ってお引き取りいただいています。
私も「 どうしてその業者さんに決められないのですか?」と尋ねると、「 どこの業者さんかも分からない、仮に近くで工事をしていても安くなる筈がないと私は思っています。それに私は私なりの判断で選びたいんですよ 」そんな事を教えてくれました。 実に貴重なご意見聞かせていただき感謝です。
今回お仕事をいただいた内容は屋根の塗替え工事と仮設足場が掛かっているのでと、外壁絡みの塗替え工事です。
今回はアステックペイントという気象条件が日本より厳しいオーストラリアで、環境の下で開発された製品をお勧めしました。日本に比べ紫外線量や寒暖の差も著しく、塗料自体が何十倍も伸びるんです。この伸びるという所にもこの塗料の優れた特徴があります。建物の屋根や外壁は熱くなれば膨張し寒くなれば収縮します。この状態を繰り返す事によって普通の塗料は動きに着いて行けずにヒビが入り始めてしまうのです。ここに雨が浸入する事により下地と塗装被膜が剝がれ易くもろくなっていくのです。

施工後
施工後

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根瓦破損

昨年の台風24号で被害に遭った木造2階建て共同住宅の屋根に、コンパネと単管パイプを番線(太い針金)絡め縛ったモノが約30メートル幅の栗林の上を飛び、アパートの屋根と窓サッシを直撃しました。屋根からは雨漏りが、そして窓サッシを直撃した単管パイ...........

瓦落下

今回は、沼津市で台風被害に遭い、陶器瓦の落下と浮きが発生してしまいました。瓦が落ちたという場所を見てみると、粉々になった瓦が2枚ほどありました。これが、人に当たらなくて本当に良かったと思いました。そして、屋根の状況を下から見てみると、屋根の...........

P9170204_R

こんにちは!!昨日、仕事の用事で熱海に行って来ました。そうしたら、梅の花がちらほら咲いていました。もうすぐ春がきますね。さて、今日は、先日から行っています、アパートの下塗り塗装に入って行きます。高圧洗浄してから1日乾かすのに開けました。