裾野市で窓の交換の仕上げをしました。


窓
窓
先日に続き、次は外壁をモルタルで仕上げていきたいと思います。
ラス網を貼っていきます。
ラス網とは、モルタルの剥落を防ぐために、モルタル下地として使用される金網の事です。
モルタルに含まれる水分やアルカリ性に対応する為に亜鉛メッキ鋼板を原料としたラス網が主流になっています。
重ねて式間が無いように貼っていきます。

窓
窓
ラス網を貼り終わりましたので次にモルタルを塗って行きます。
よく、モルタルと聞くことが多いと思いますが、そもそもモルタルって
何??と思う方もいらっしゃると思いますので簡単にご説明します。
モルタルとは、セメントと砂と水で練った物です。これに砂利を加えれば
コンクリートになります。(少し作り方は違いますが。)モルタルは、
コンクリートと違い、固まる前は柔らかいので壁などの仕上げに向いています。

モルタルを均等になるように上から順番に塗っていきます。綺麗に塗り終わったら、次は
乾かしていきます。乾かす工程を養生と言います。
壁は塗った後、夏場で最低でも3日は養生したいですね。水分が抜け切る前に塗装の仕上げを
してしまうと、塗装のノリが悪くなったりしますのでしっかりと養生をしていきます。
ちなみに、今回はモルタルを塗った後に大雨が降りました。(笑)
幸い雨が掛かるところではなかったのでセーフでした。

次は最終工程の塗装に入っていきます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
その他塗装
使用素材
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

沼津市岡宮 こんなにも見違えるものなのか外壁塗装で!

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
外壁塗装
使用素材
弾性クリーンマイルドシリコン
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
150万円
施工事例

太陽熱温水器が屋根に載っていてちょっと気になる外壁・屋根塗装工事

施工前2
施工後2
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
シリコン、ウレタン、エコピック・ユーライト(鳥害対策)
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円

同じ地域の施工事例

施工事例

裾野市千福ニュータウン内、 屋根登り棟補修

屋根棟のズレ
施工後1
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
16.5万円
施工事例

カラーベスト葺からアスファルトシングル葺に!(裾野市御宿 外部リフレッシュ)

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
アスファルトシングル葺
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
193万円
施工事例

裾野市平松 個人病院住宅併用の建物で、雨漏りの原因が分かり壁際の下屋付近と判明!

施工前
施工後
工事内容
雨漏り修理
使用素材
捨谷板金・ルーフィング
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
38万円(外壁部分塗装含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外部足場設置

今回は、外壁塗装を施工させていただきます。屋根は、瓦屋根なのでズレや漆喰の剥がれ等が無いか、足場を架けた後に確認していきます。谷の板金部分の錆や瓦の釉薬による穴あきも数多く事例としてはあるので、そこも要チェックです。今日は朝から足場を架けて...........

下塗り

洗浄も終え、サイディングの繋ぎ目をシーリングにて充填が完了しました。その後、外壁以外の窓などに塗料がつかないように、しっかりと養生をしていきます。この養生は、仕上がりに於いて大事なのですが、お施主様にとってはとても息苦しく感じられるものとな...........

足場設置

外壁塗装をする際に、足場を架けるのはお馴染みですが、架ける時と撤去するときは長い単管部材などがある為、廻りにぶつけないように慎重に作業していきます。最も、緊張するときでもあります。風が強くなる場合などは、養生ネットを予め足場に巻き付けておい...........