三島市の借家の雨漏りの調査に行きました。


雨漏れ
壁と霧よけの部分にクラックが入っています。
雨漏れ
先日、ご入居者様から雨漏りがしてるかも事でお伺いいたしました。
実際に見てみると、外壁部分にクラックがありました。写真の壁のヒビから水が入り込み
雨漏れの原因になったりします。それ以外にも肉眼で確認できない小さな穴からの漏水も考えられます。
この場合は実際に水を外壁にかけて漏れてくるかを調査します。何ヶ所かからやはり漏水が確認できました。
今回は怪しい場所が何ヶ所も有った為、コーキングでクラックを埋めてなおかつ塗装処理がベストかと思います。

雨漏れ
サッシの隙間も怪しい感じです。
雨漏れ
サッシの周りや破風板などの隙間も怪しい感じになっています。
このタイプの外壁は硬い塗料よりも弾性の塗料のほうがおすすめです。
壁にヒビが入った時などに柔らかい塗料の方が追従性がありますので塗膜が
破れにくいので、シリコン系の塗料がおすすめです。
今回はシリコン系の塗料でご提案をしていきたいと思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

1510790428314

まずは、足場を架けていきます。また、ベランダ側は脚立で施工できるので、今回は主に三方へと足場を架けていきます。但し、アルミ製のテラス屋根が大屋根の軒裏を隠しているので、そのポリカ屋根を一旦剥がして、塗装後に再度取り付けていきます。また階段が...........

目地破損

今回は、沼津市にある屋根と外壁のサイディング塗装の現場調査に行ってきました。以前、塗り替えたのも15年くらい前との事なので、多数傷みが出ていました。まずは、サイディングの表面の塗膜を手で擦ると白く手についてくる、いわゆるチョーキング現象と呼...........

クラック補修

こんにちは。今日は久々に、沼津市内での現場です。先日の台風の影響で雨漏れがしたとの事で、現場に向かいました。築年数は約45年ほどのお家です。何度か増築したり屋根は吹き替えたりしたそうです。早速、室内をみせて頂きました、今回室内のお写真はお客...........