三島市の借家の雨漏りの調査に行きました。


雨漏れ
壁と霧よけの部分にクラックが入っています。
雨漏れ
先日、ご入居者様から雨漏りがしてるかも事でお伺いいたしました。
実際に見てみると、外壁部分にクラックがありました。写真の壁のヒビから水が入り込み
雨漏れの原因になったりします。それ以外にも肉眼で確認できない小さな穴からの漏水も考えられます。
この場合は実際に水を外壁にかけて漏れてくるかを調査します。何ヶ所かからやはり漏水が確認できました。
今回は怪しい場所が何ヶ所も有った為、コーキングでクラックを埋めてなおかつ塗装処理がベストかと思います。

雨漏れ
サッシの隙間も怪しい感じです。
雨漏れ
サッシの周りや破風板などの隙間も怪しい感じになっています。
このタイプの外壁は硬い塗料よりも弾性の塗料のほうがおすすめです。
壁にヒビが入った時などに柔らかい塗料の方が追従性がありますので塗膜が
破れにくいので、シリコン系の塗料がおすすめです。
今回はシリコン系の塗料でご提案をしていきたいと思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ラジカル塗料

こんにちは!!だいぶ過ごしやすくなってきましたね。塗装工事も捗ります。さて、今日は最近よく聞くラジカル塗料について簡単にお話ししたいと思います。皆さんも塗装しようと色々調べると塗料の種類がいっぱい出てきますよね。ウレタン塗料やシリコン塗料や...........

外壁

こんにちは。大分、暑さが緩くなってきました。今回は、函南町の現場調査です。中古住宅を購入したお客様で内装が終わったので最後は外壁、屋根塗装か、屋根の葺き替えをご希望との事でお話しを頂きました。早速、調査をしていきます。築25年という事もあり...........

外壁

前回は左官工事まで終わりました現場の続きです。左官の養生も終わり最終仕上げに入っていきます。今回は壁が、玉ぶき柄ですのでまず、下塗りをしていきます。下塗りの材料は弾性の塗料を使いました。弾性の塗料を使うことで、もしも、外壁にヒビが入った時で...........