御殿場市内で外壁・軒裏塗り替えをアステックペイントにて施工中


軒裏ベニヤ塗装
特に南面の軒裏のベニヤが経年劣化により剝がれかかっている部分が多く、具体的にどのように対策を講じ、施工するのかをお施主様に施工部位で説明しご了解をいただいた。
軒下を補修
剥がれかかっている部分は状態によってタッカーで押さえ固定をしたり、またそのやり方をでは上手くいかない部位はベニヤ単板を剥がしてコーキング処理を施し下地処理を行いました。
外壁塗装完成全景写真
アステックペイントという塗料について・・・
アステックペイントはオーストラリアで開発された塗料です。
オーストラリアの国土面積は日本国土面積のおよそ80倍もあります。
その国土は、北は赤道近くから南は南極近くまであるため、著しく寒暖のさが大きく異なります。
また紫外線量も日本の数倍も強く、激しい気象条件となります。
その激しい気象条件の下、開発、商品化されたのがアステックペイントです。

上記の写真が外壁等を塗り替えた完成写真です。

新たに軒裏のベニヤを張り替えた訳ではありませんので、仕上がり状態が多少異なりますが、下地処理をしっかり行った事により
今後数年の間は何ら問題なく、建物の美観を保っていると思います。
塗装工事に置きましても、限られたご予算の中で計画をされる訳です。
その中で何が重要で何が最優先しなければならないのかを見極める事が大切であり、当然の事ですがお施主様にご理解をして頂く事も並行して進めなければいけないと思います。
建物は立地条件により塗装面に与える条件は大きく変わってきます。
また東西南北方位によっても建物に与える影響も異なってきます。
また日頃のお手入れによって持ち等も多少変わってきます。

年末・新年を迎えるにあたり、塗装塗り替えを済ませ建物も一新いたしました。
どうぞ新たな気分で新年をお迎えくださいませ。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市下香貫 工業化住宅の外壁・屋根塗替え

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
104.7万円
施工事例

沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
その他塗装
使用素材
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

沼津市岡宮 こんなにも見違えるものなのか外壁塗装で!

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
外壁塗装
使用素材
弾性クリーンマイルドシリコン
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
150万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

足場設置

まずは、足場を架けていきます。また、ベランダ側は脚立で施工できるので、今回は主に三方へと足場を架けていきます。但し、アルミ製のテラス屋根が大屋根の軒裏を隠しているので、そのポリカ屋根を一旦剥がして、塗装後に再度取り付けていきます。また階段が...........

目地破損

今回は、沼津市にある屋根と外壁のサイディング塗装の現場調査に行ってきました。以前、塗り替えたのも15年くらい前との事なので、多数傷みが出ていました。まずは、サイディングの表面の塗膜を手で擦ると白く手についてくる、いわゆるチョーキング現象と呼...........